160307

保険と共済の違いを知り、自分に合う保障を選ぼう。


予想していなかった突然の病気やケガなどのアクシデントで、治療費の支払いが必要となったり、家や自動車などの物が壊れ修理費の支払いが必要となったとき、保険や共済での補償は生活の助けとなります。
保険には、国民全員が加入を義務付けられた健康保険と、民間の保険会社が運営する保険、そして助け合いの気持ちから作られた共済の3つがあります。
民間の保険と共済のどちらにも、人の命に係わる生命の保障、ケガや病気に備える医療への補償、そして、自分の持ち物や他人の持ち物にかかわる損害の補償がありますので、どちらも同じように見えますが、保険と共済の違いについても知っておき、自分に適した保険や共済に加入しましょう。

1.健康保険

健康保険とは、健康保険の加入者が保険料を支払い、病気やけがの治療が必要なとき、または病気やケガによって休業せざるを得ないとき、出産したときや死亡したときなど、治療費や入院費などの出費が必要となったときに、生活が不安定にならないように、必要な人が保険給付を受けられるしくみです。
日本では全ての国民が、性別や年齢の区別なく、公的な健康保険の加入が義務付けられていますので、健康保険は公的な医療保険制度と呼ばれています。

2.保険(民間保険)とは

一般的に保険と呼ばれている生命保険や医療保険、損害保険など任意で加入する保険は、民間の生命保険会社や損害保険会社が提供している保険です。保険会社や保険代理店が保険の募集を行い、保険料を集めて、不測の事態には保険会社が保険金を支給します。
民間保険の代表的なものには、生命保険・医療保険・火災保険・地震保険・自動車保険・子ども保険・個人年金保険などがあり、保険内容や保障額は個別の契約で決めることができます。加入するかしないかも任意で決めることができますので、複数社の保険を比較検討してから契約することができます。

3.共済(共済保険)とは

共済とはお互いの助け合いの気持ちから作られたものです。例えば、5人で働く職場で誰か1人がケガをして1ヶ月間入院したと仮定します。残りの4人がお見舞金として5千円ずつ出し合うと、ケガをした方は2万円のお見舞金が受け取れることになります。受け取った方は嬉しく思い、4人の方に感謝をされると思います。しかし、1ヶ月の入院に対して2万円のお見舞金では、治療費や入院費を支払うのには足りない金額でもあります。そのため、もっと多くの方が集まれば、治療費や入院費を支払うのに十分なお見舞金を受け取ることができ、入院した方はとても助かります。

共済は、共済組合員の誰かが困った時に、他の共済組合員が全員で助けるという相互扶助の考えをもとにして作られたため、共済組合員全員があらかじめ一定額の共済掛金を出して、お見舞金などに使われる財産は共済組合などに蓄えておき、予測できないアクシデントが起こった共済組合員が共済金を受け取ることができるという仕組みになっています。これにより、アクシデントを受けた共済組合員とその家族の経済的な損失が補われるということです。

共済と聞いてまず思い浮かぶのは「全労済」「都道府県民共済」「JA共済」「COOP共済」などですが、実はこの他にも共済組合は多数あります。例えば、勤務先の会社の労働組合などの組合員が掛金を出し合って共済組合を作っていたり、大学などでは学生を組合員とする大学生協などがあったりします。いずれの共済も加入している共済組合員が必要としている保障を組み合わせた商品が販売されています。つまり、働く人を共済組合員の対象者と考えている共済商品は、働く人が必要とする生命の保障やケガや病気の治療費の補償などが組み合わさっています。
共済に加入するかどうかも、民間の保険と同様に任意で決めることができますので、民間の保険との比較検討を行ってから、加入を決めましょう。

4.保険と共済の選び方

現在、たくさんの種類の保険や共済が販売されています。保険や共済の口コミや評判、保険料や掛金の安さだけで判断をせずに、自分に合った保障かどうかなど、保険と共済との比較を行って、納得してから契約することが重要となります。しかし、最終的に払い込む保険料や掛金の総額がいくらになるのか計算が難しかったり、保険と共済のどちらを選んだらいいのかも迷ったりもします。

そんな時に頼れるのがファイナンシャル・プランナー(FP)です。
FPは中立的な立場で幅広い観点であなたに合った保険をアドバイスしてくれます。まずはFPに相談してみるのが、保険選びの近道となります。保険無料相談サービスでは、保険と共済のどちらが適しているかなど、知識が豊富なFPが親身になってアドバイスしてくれますので、今すぐアクセスして、自分に必要な補償を確保しておきましょう。

ネットで相談できる!おすすめの保険無料相談サイト人気ランキング


▼保険の見直しや加入でお悩みの方はこちらがおすすめです。
人気No.1 保険無料相談サイト

こちらの記事もおすすめです!

関連記事


Facebookページ

ピックアップ

  1. ranking

    2016.12.08

    【保険の見直し・加入でお悩みの方へ】おすすめの保険無料相談サイト3選

おすすめ記事

  1. kokyo01

    2017.01.04

    転勤族から見た「故郷」への憧れと、「家族」という居場所
  2. hoken01

    2016.11.09

    家族とは万華鏡のようなもの。その時々で変化を楽しめばいい
  3. 02

    2016.07.15

    疎遠となった家族を乗り越えて、愛する人だけにお金を残すいくつかの方法

facebookページ