160419

必要ではない保険勧誘の相手に配慮した断り方


就職や転職をしたとき、転居をしたとき、子どもが進級や進学をしたときなど、環境が変わったときには保険勧誘される場面が増える可能性があります。「今はまだ保険に入りたくない。」「これ以上勧誘しないで欲しい。」などと感じた場合には、断る勇気も必要になります。ウソをつく断り方、ストレートな断り方、また保険を学んでの断り方など、断り方にはいくつかの方法が考えられます。

1.ウソも方便で断る

断り方の代表的なものは「親戚(親)が保険会社に勤めていて、私の保険は親戚(親)に任せている。」という断り方です。もし、保険外交員が「現在の補償を確認するだけでもいいですから、現在の保険証券を見せてもらえませんか。」と再び言って来たら、「親戚(親)に保険証券を預けているので見せることはできません。」とか「見直ししたばかりなので、保険証券が手元にありません。」などと言って見せることも断ります。
職場や自宅に訪ねてくる保険外交員や保険会社に勤める友人が保険勧誘をしてくる場合は、このようなウソで断ることもできますので、有効であるといえるでしょう。

しかし、自分の親戚が保険勧誘をしてきたら、この断り方は使えません。
両親からの勧誘であれば「保険を掛けたくない。」などと正直に言うことで理解してもらえることもあるかもしれませんが、親戚など古くからお付き合いのある方からの勧誘の場合には「お勤めしているのだから、お金がないなんてことはないでしょう。私の顔を立てて少しでもいいから保険に入って。」と言われると、もはや「親戚に任せている。」というウソは通じなくなってきます。

現在、本人、または両親や配偶者が会社勤めをしている場合には、ウソであっても「会社で指定された保険に加入するように言われていて、会社を通じて保険に加入している。保険証券は会社で管理されている。」などの断り方も考えられます。

2.ストレート断る

保険勧誘を断るのにウソをつくのは心が痛いと感じる方もいらっしゃいます。その場合には、ストレートに「保険に加入していないことを心配して声をかけてくれことには感謝していますが、保険に加入するつもりはありません。」と、勧誘してきた方へのねぎらいの気持ちを伝えた上で、はっきりと断るようにしましょう。

「いまはいいです。」や「考えておきます。」のような消極的な対応では、保険勧誘は継続されてしまいます。また、「あなたがしつこいから困る。」や「いい加減にして。」という攻撃的な対応では、勧誘した方が親戚や友人などで会った場合、今までの人間関係が保てなくなる可能性があります。
「ねぎらいの気持ち+不要であることを伝える。」の組み合わせで主張的に対応すると、親戚や友人からの保険勧誘の場合であっても、その後の人間関係をぎくしゃくさせず、断ることが可能となります。

3.保険を勉強して断る

日本は皆保険制度であり、誰もが健康保険に加入していることとなっていますので、まずは健康保険について学んでおき、自分にはいくらの保証が必要かを予め計算しておきます。健康保険は勤務先の健康保険組合によって、高額療養費の額などが異なることもあります。健康保険の知識は、保険勧誘を断る第一歩の知識となります。

また、勤務先や勤務先の労働組合などを通じて保険に加入できることもあります。このような場合は、団体割引扱いとなり保険料が安くなることが多いため、勤務先でどのような保険が扱われているか知っておくと、より説得力のある断り方ができるようになります。

4.保険の契約書に印鑑を押す前に

理由を付けて保険勧誘を断ってはみたものの、それでも保険代理店から電話があったり、職場に保険外交員が来たり、親戚やご近所の方が連絡してきたりなど、再び悩まされることがないとはいえません。

そんな時に頼れるのがファイナンシャル・プランナー(FP)です。FPは中立的な立場で幅広い観点であなたに合った保険をアドバイスしてくれます。保険勧誘をしている多くの方もFP資格を保有していると思いますが、医療でいうセカンドオピニオンのように他のFPに相談してアドバイスともらうことは、自分に合った保険選びのための近道となります。

保険の無料相談サイトでは、知識が豊富なFPが、勧誘されている保険があなたに必要な保険なのか、勧誘された保険の一部だけが必要なのか、全く必要性がないものかなど、親身になってアドバイスしてくれますので、今すぐアクセスして、必要ではない保険勧誘は断るようにしましょう。

[参考]ネットで相談できる!おすすめの保険無料相談サイト人気ランキング


▼保険の見直しや加入でお悩みの方はこちらがおすすめです。
人気No.1 保険無料相談サイト

こちらの記事もおすすめです!

関連記事


Facebookページ

ピックアップ

  1. 02

    2016.07.15

    疎遠となった家族を乗り越えて、愛する人だけにお金を残すいくつかの方法

  2. 160315

    2016.03.17

    最短記録は2日!恋愛を続けられない男が家族をもつとこうなる。

おすすめ記事

  1. dep01

    2016.12.13

    「保険がおりる」ってなんでしょうか?
  2. ranking

    2016.12.08

    【保険の見直し・加入でお悩みの方へ】おすすめの保険無料相談サイト3選
  3. 160419

    2016.06.30

    必要ではない保険勧誘の相手に配慮した断り方

facebookページ