hoken01

家族とは万華鏡のようなもの。その時々で変化を楽しめばいい


私は、父と母と2歳離れた兄との4人暮らしでしたが、25歳で結婚するまでの間、私は家族愛とは程遠い人生を歩んできました。

メチャクチャ忙しい仕事に就いていた父は、朝から晩まで休むことなく働く人だったこともあり、父と食卓を囲んで食べた記憶が1度もありません。

家族4人で楽しそうに食卓を囲むCMを見ては、人の家庭を心底うらやましく思う感情をずっと持ったまま育ってきてしまいました。

家族4人暮らしだったのが、3人、2人、1人暮らしに変わっていった

家族4人で一緒に食卓を囲まないまま、兄が中学校の同級生によるイジメに耐えられなくなって、違う県の全寮制の中学校に転校していきました。

妹としては、ずっと小さい頃から遊んでいた兄がいなくなってしまったことは、やはりさびしかったですね。しばらく部屋の中で泣きじゃくっていました。

家族4人暮らしから3人暮らしになった我が家でしたが、19歳の時に父が事故で亡くなってから、家の中に暮らしている人は2人暮らしになりました。

4人で暮らしていたはずなのに、あっという間に半分の人数しか住んでいなくなり、家族って一体何の集まり何だろう?という寂しい思いだけが残りました。

25歳になって私が結婚してから、ついに家の中は母1人暮らしに変わっていってしまったのです。

家族のあり方がわからなかった私が、結婚してから見えてきたこと

結婚してから夫婦2人暮らしを5年ぐらいしてから、2人の子供に恵まれました。

家族4人そろって今まで食べたことがなかった私としては、食卓ではふっくら温かいごはんが炊けたかのように、心が弾むほどうれしかったです。

「今頃母は、1人暮らしで大丈夫かしら?」

結婚してからずっと気になっていたことは、実家に母を1人残してきてしまったことでした。

気にしていた時に、母が我が家に遊びに来た時にまったく寂しそうな顔をしていなかったのです。

「家族って離れて暮らしていても、心はずっとそばにいるのが家族なんだよ。」

私は母の言葉を聞いて、思わずハッとしてしまいました。

離れて暮らしている兄とも、すでにこの世にいない父とも、物理的に近くにはいません。姿カタチが見えないことで、とってもさびしいはずです。

しかし、家族とは物理的に離れて暮らしていても、心の中では「そばに家族がいる」という実感を持つことで、心がポカポカと温かくなってくるのです。

遠く離れていることで存在がたとえ見えなくても、心で存在を感じ取るのです。

母は私がどんなに離れて暮らしていても「そばに家族がいる」という実感を持って暮らしていることで、1人でも楽しく暮らしているというのです。

心で「家族の存在」を感じること。

家族が4人から3人、2人と減ったとしても、ずっと側にいると心に思うことで、見えない温かい力でつながっているのです。

家族とはキラキラと輝く万華鏡のようなもの。その時々で楽しめばいい

家族というものがずっとわからず育ってきましたが、母の言葉を聞いてから、家族のあり方がとってもよくわかった気がします。

家族とは、生きている中で色んなカタチに変化をしていくものです。

我が家も夫婦2人から4人家族となりましたが、この4人家族もいつか変化をする時が訪れます。

進学や就職、結婚や出産などで、子供たちが我が家から巣立っていく時がいつか訪れることでしょう。

夫婦どちらとも白髪やシワが増えて、いずれどちらかが目の前からいなくなってしまう時がやってくることでしょう。

そんな時に、家族が減ることを悲しむのではなく、楽しむようにすればいいのです。

家族とは、キラキラと輝く万華鏡のようなもの。

万華鏡を回しながら穴からのぞいてみると、色のついた破片がキラキラと散りばめられて輝いていて、見え方もまったく違ったものが見えてきます。

離れたりくっついたり。

どんなカタチになろうともキラキラと輝いていて、見ていてもずっと飽きません。

家族も万華鏡と同じく、生きていると1日、1年、3年、10年と毎回違った景色が見えてきます。

どんなカタチに変化しようとも、1つのことで悲しむのではなく、全体を見て楽しんでしまえばいい。

今のキラキラと輝く景色を大切にし、今この瞬間しか見られない景色を楽しみたい。

家族というものがあるからこそ、万華鏡は輝き続けていく。

家族というカタチが刻一刻と変わっていく様子を、これからも大いに楽しんでいきたいです。

著者プロフィール

momone100

桃音

東京都在住のフリーランス。家計管理や仕事と育児の両立術、不動産の研究家。
小学生2人の娘の子育てをしながら、在宅でサイト運営や他メディアでライターをしながら執筆活動を行っています。


Sponsored Links

注目コンテンツ

関連記事


Facebookページ

ピックアップ

  1. kokyo01

    2017.01.04

    転勤族から見た「故郷」への憧れと、「家族」という居場所

  2. 160301

    2016.03.04

    姓が異なる母親に育てられた私が、家族について思うこと

おすすめ記事

  1. ranking

    2016.12.08

    ネットで相談するならココ!おすすめの保険無料相談サイト人気ランキング2017
  2. shopping01

    2016.07.07

    ショッピング保険付クレジットカード徹底比較
  3. 07

    2016.07.01

    海外旅行保険付クレジットカード徹底比較

facebookページ