07

海外旅行保険付クレジットカード徹底比較


海外旅行に行く方は、多くの方がクレジットカードを利用しているのではないでしょうか?しかし、そのクレジットカードで大丈夫ですか?万が一のときしっかりと対処してくれますか?この記事では海外旅行保険付きクレジットカードの特徴を見ていき、「どのクレジットカードの海外旅行保険が充実しているか?」を探っていきます。

エスポカード

まずは海外旅行保険付きクレジットカード、エスポカードをご紹介していきます。
エスポカードは、丸井デパートなどの丸井系に強いのが大きな特徴です。
このカードの一番の売りは、丸井系列のデパートや通販サイトで年に4回開催される「マルコとマルオの7日間」というイベントで、その期間ずっと10%の割引を受けることが出来ることです。
その他にも、丸井系の通販サイトでエスポカードを利用すれば、通販の送料が無料になるというメリットもあります。

カラオケ・レストランでも優待サービスあり

エスポカードは、他にもカラオケ・レストランでエスポカードを使用することによって優待サービスを受けることができます。
カラオケでエスポカードを利用した場合、下記の優待を受けることが可能です。

ビッグエコー 一般の価格から室料を30%引き
SHIDAX 会員価格から室料を30%引き

また、エスポカードはレストランでも下記の優待サービスを受けることができます。

店舗名 優待内容 解説
ロイヤルホスト お会計10%引き ロイヤルホストのお会計が割引
kawara cafe ソフトドリンク1杯サービス ランチタイムにドリンク1杯サービス、夜はお会計10%引き
白木屋、月の宴 ポイント5倍 モンテローザグループの居酒屋ならばポイントが5倍に
楽蔵、びすとろ家 お会計10%引き 第一興商系の居酒屋ならばお会計10%引き
カウボーイ家族 お会計10%引き お会計がカウボーイ家族でも10%引きに

このように優待サービスが多いのがエスポカードの魅力となっています。
では、次にエスポカードの海外保険旅行保険を見ていきましょう。

エスポカードの海外旅行保険

エスポカードは、海外旅行傷害保険が自動的に付いてくるので万が一の場合でも24時間日本語でサポートを受けることができます。また、旅行先での怪我や病気、持ち物の盗難、破損といったトラブルも被害の61日前まで海外旅行傷害保険でまかなう事が可能です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードはクレディゾンが発行するクレジットカードなのですが、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードの特徴は海外旅行サービスが充実しているところです。
しかし、ポイントの還元率があまり高くないというデメリットもあるので(国内の利用の場合0.5%、海外の場合は1%)どちらかといえば、ポイントよりもサービスを重視する方に向けたクレジットカードとなっています。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードの優待サービス

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードには以下の優待サービスがあります。

  • WiFi・携帯電話 海外レンタルサービス
  • コートお預かりサービスご優待
  • ハーツレンタカーご優待
  • ワールドおみやげサービス
  • 星野リゾート「界」宿泊ご優待
  • 国内リゾートホテル「休暇村」ご優待
  • アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス
  • 高級タイムセールサイト「LUXA(ルクサ)」ご優待
  • ヘアサロン「Ash(アッシュ)」ご優待
  • 整体・リフレクソロジー「リフレーヌ」ご優待
  • 今注目のショッピングサイト「BRANDS for FRIENDS」ご優待
  • 西友・LIVIN 5%OFF
  • アメリカン・エキスプレス・セレクト
  • 「カレコ・カーシェアリングクラブ」ご優待
  • 全自動クラウド型会計ソフト「freee(フリー)」ご優待
  • オンライン・プロテクション
  • 会員限定チケットサービスe+(イープラス)
  • Super Value Plus
  • 手荷物無料宅配サービス
  • 海外・国内旅行傷害保険
  • 海外アシスタンスデスク
  • 「スタジオ・ヨギー」ご優待
  • エステサロン「エルセーヌ」ご優待
  • 「ノースポート・モール」ご優待
  • ロフトでお得な3日間
  • ショッピング安心保険
  • ワールドホテルホットライン

優待の内容は旅行にメリットの多いサービスが多く、旅行好きの方におススメなカードとなっています。

厚い保証金額

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードの海外保険で特筆すべきは「病気・ケガの治療費補償」と「携行品損害補償」の保証金額が他のカードに比べて高い点です。「病気・ケガの治療費補償」ならば最大300万円、「携行品損害補償」ならば最大30万円の保証となっています。特に外国は医療費が高い国も多く、日本との医療費の違いに、実際に治療を行った後に気づいて後悔したという方もいらっしゃいます。
そのため「病気・ケガの治療費補償」の金額が高いということは非常に大きなメリットなのです。

ジャックス R-styleカード

ジャックス R-styleカードは通常のクレジットカードとは違いリボ払い専用のクレジットカードとなっています。そのため、クレジットカードの支払い方法でリボ払いを好む方にはおすすめのカードです。

ランクアップで大量ポイント獲得

ジャックス R-styleカードのポイント還元率は基本的に1%です。
しかし、ある一定の条件を満たすことによってポイントの還元率は上がっていきます。
それは、年間利用額です。条件を満たせばポイント還元率は最大1.65%まで上昇するので、クレジットカードをポイント還元率重視で決める方におすすめのカードとなっています。

海外でのアシスタントサービスが充実

ジャックス R-styleカードの海外旅行保険は、海外で怪我や病気になってしまった場合のアシスタントサービスが充実しています。医師の手配、病院への移送、医療費の立替、緊急時の家族への連絡、渡航手段の手配など全て行ってくれます。電話も24時間日本語対応なので緊急時でもしっかりと対応が可能です。

3社の海外旅行保険を比較

まずは、下記図をご覧ください。

カード名 エポスカード セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード ジャックス R-styleカード
年会費 無料 3000円(初年度無料) 年1回の利用で翌年無料(初年度無料)※カード利用がない場合は1250円
付帯 自動付帯 自動付帯 自動付帯
治療費用 疾病270万円・傷害200万円 300万円 200万円
キャッシュレス診療
携行品損害 20万円 30万円 20万円
救援者費用 100万円 200万円 200万円
事故死亡・後遺症 500万円 3000万円 1000万円
賠償責任 2000万円 3000万円 2000万円

今回ご紹介した3社の情報をまとめてみました。こう見るとセゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードの保証金だけ他社と比べ高いことがわかります。
3社の海外旅行保険には、それぞれ保証金額以外にもメリットはありますが、それでも付帯している優待サービスなどを考えた場合、海外旅行保険の充実さはセゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードが一番充実しているように感じます。年会費が他の会社より高めですが、保証内容を考えれば納得の出費です。

海外旅行保険サービスは必要か?

海外では楽しい時間が多い反面、イレギュラーなことがいつ起きてもおかしくありません。そもそも、日本と違う文化の国へ来ているので、いざという時にしっかりと対応できるように前もって準備しておくことが重要です。
盗難などもそうですが、怪我などをした時に迅速な対応がとれない場合は最悪命にも関わってくる可能性もあるので海外旅行保険はあるにこした事はありません。
今回比較して「海外旅行サービスが充実している」と発覚したセゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードをこの機会に作ってみてはいかがでしょうか?


Sponsored Links

注目コンテンツ

関連記事


Facebookページ

ピックアップ

  1. kokyo01

    2017.01.04

    転勤族から見た「故郷」への憧れと、「家族」という居場所

  2. 02

    2016.07.15

    疎遠となった家族を乗り越えて、愛する人だけにお金を残すいくつかの方法

おすすめ記事

  1. ranking

    2016.12.08

    ネットで相談するならココ!おすすめの保険無料相談サイト人気ランキング2017
  2. shopping01

    2016.07.07

    ショッピング保険付クレジットカード徹底比較
  3. 07

    2016.07.01

    海外旅行保険付クレジットカード徹底比較

facebookページ