shopping01

ショッピング保険付クレジットカード徹底比較


クレジットカードにはショッピング保険が付いているものがあります。ショッピング保険とは、カードで購入した商品などが破損、盗難などの被害に合った場合に保証を行ってくれる保険です。
勿論、保証内容はカードによって違ってくるのですが、どうせならば保険内容が充実したカードにしたくないですか?
そこでこの記事では、どのクレジットカードのショッピング保険が充実しているかを徹底比較していきます。

イオンカードセレクト

eon01

イオンカードは多くのスーパーやショッピングモールで割引、ポイント還元といったサービスを受けることができる特徴を持っています。
主婦の方など良く買い物をする方には、メリットの多いカードとなっています。

ポイント還元率

イオンカードセレクトでは、クレジットカードを200円利用することによって1ポイント還元されていきます。ですので、一般的な還元率0.5%のカードとなんら変わりません。
ポイント還元率はあまり高還元率とはいえませんが、イオンカードには以下の特典もあるのでポイント還元と特典を併用するとかなりお得になります。

  • WAONのオートチャージ200円毎に1WAONポイント(0.5%還元)
  • 毎月20日・30日は全国のイオングループでお買物代金が5%OFF(お客さま感謝デー)
  • 毎月5日・15日・25日はWAONの利用でWAONポイントが2倍(お客さまわくわくデー)
  • イオンシネマの映画鑑賞割引(カードご利用で300円割引、毎月20日・30日はカードご提示でも1100円)
  • オンラインショッピングの際に、「ときめきポイントTOWN」を経由すると、ときめきポイントが付与(最大21倍)
  • 毎月10日はイオングループではポイント5倍(ありが10デー)
  • 毎月10日はイオングループ以外の全加盟店でときめきポイント2倍(ときめきWポイントデー)
  • 55歳以上は、毎月15日はカードの利用代金が請求時に5%割引(G.G感謝デー)
  • 利用実績に応じて年会費無料のゴールドカード発行(イオンラウンジ利用可能に)

ポイント還元率は決して高くないイオンカードセレクトですが、特典のクオリティで十分カバーが可能です。

イオンカードセレクトのショッピング保険

イオンカードセレクトによって購入された商品は、購入日から180日以内ならば被害を受けても購入代金が最大50万円まで補償されます。
しかし、注意点としまして、貴金属類、コンタクトレンズ、自転車など補償対象外の商品もあるので確認しておくといいでしょう。
また、WAONを使って購入した商品も保険は適用されません。あくまでクレジットカードで購入した商品だけが保険の対象となります。

イオンカードセレクトについて詳しくはこちら

セディナカードJiyu!da!

sedina01

セディナカードJiyu!da!は、株式会社セディナが発行しているリボ払い専用のカードとなっています。
また、『手数料をはらうのが馬鹿馬鹿しい』という方でも初回に利用料金を全額支払ってしまえば手数料はかからないので、リボ払い専用といってもそこまで気にする必要もないと思います。
また、セディナカードには支払い方法が豊富というメリットもあるのでリボ払いを好む方にはおすすめのカードです。

ポイント還元率

セディナカードの基本的なポイント還元率は0.5%となっています。しかし、セディナカードは「トクトク!ステージ」というシステムを設けていて、年間利用額に応じてポイント還元率は上がっていき、最高還元率は0.65%まで上がります。
また、スーパーやショッピングモールでもポイント還元率は上がるので以下をご覧ください。

  • マルエツの各店舗で毎月第2・第4日曜日は5%オフ
  • わくわくポイント2倍デー
  • ・毎月一日・毎週木曜日:ダイエー・グルメシティ・トポス・フーディアム・カテプリ・ダイエーネットスーパー
    ・毎月一日・第1日曜日:マルエツ・マルエツ プチ・リンコス・十字屋山形、棒二森屋、中合、三春屋、今治デパートグループ、東武サウスヒルズ、東武イーストモール、スーパーストア、ニシザワ、山交百貨店等

  • 藤田観光グループの対象施設でポイント5倍
  • ホテル椿山荘東京、ワシントンホテル(21施設)、ホテルグレイスリー(3施設)、小涌園グループ(6施設)、太閤園

  • 全国450店の宇佐美グループSSでポイント3倍
  • 海外ショッピングの利用でポイント3倍
  • セブン・イレブン、イトーヨーカドー利用で毎日ポイント3倍
  • 「セディナビ!」経由でポイント2~20倍

これらはすべて重複しますが、2倍と2倍で4倍になるわけでなく、3倍になります。
これは、2倍=基本の0.5%+加算分の0.5%、になるので、
2倍と2倍の場合だと、
基本の0.5%+加算分の0.5%+加算分の0.5%=1.5%となり、
0.5%の3倍になるわけです。

セディナカードのショッピング保険

セディナカードは、ショッピング保険が最高50万円保証の保障期間180日と非常に充実しています。しかも、国内での手数料無しの買い物でも保険は適用されるのでかなり有効な保険となっています。一般的には保証日数は90日が多いのでセディナカードの保険の優秀さが伺えます。

セディナカードについて詳しくはこちら

リクルートカード

rec01

リクルートカードは入会時にもらえるポイントが『7,000ポイント』or『10,000ポイント』と破格で、ポイント還元率も高水準となっています。
ポイント重視でクレジットカードを決める方にはぴったりです。

ポイント還元率

リクルートカードのポイント還元率は、通常のリクルートカードで1.2%、リクルートプラスならば2%とかなりの高水準となっています。
しかも、リクルートのサイトであるホットペッパーやじゃらんなどでカードを利用すれば、通常のポイントと別にポイントが還元されるのでポイントがかなり貯めやすいカードとなっています。

リクルートカードのショッピング保険

リクルートカードならば、商品購入から90日以内ならば商品が被害を受けても最大200万円まで購入代金が補償されます。補償金額が200万円と高額なので多くの商品は満額保証されるので安心です。

リクルートカードについて詳しくはこちら

3社のショッピング保険を比較

まずは、下記図をご覧ください。

カード名 セディナカード Jiyu!da! イオンカードセレクト リクルートカード
年会費 無料 無料 無料
付帯 自動付帯 自動付帯 自動付帯
補償日数 180日 180日 90日
補償額 最高50万円 最高50万円 最高200万円
補償額 最高50万円 最高50万円 最高200万円
ポイント還元率 0.5%~0.65% 0.5% 1.2%~2%

3社を比較してみて、どれも年会費無料で付帯保険としてショッピング保険が付いてくるので良心的なカード会社だということがわかります。
あとは、補償日数と補償額のどちらを重視するかでどのカードを選択するかは変わってくるでしょう。特に、高額なショッピングを頻繁に行うという方は補償額を重視したほうがいいと思います。中々200万円を越える買い物をする機会は少ないかもしれませんが、万が一何かあった場合、補償額150万円の差は大きいでしょう。
逆に50万円でも十分という方は保障期間の長いほうを選ぶことで、予想外のトラブルに対応できる確率は上がります。
自分のショッピングスタイルによって重視するポイントを決めましょう。

意外と目が届かないショッピング保険

クレジットカードを決定するときに多くの方は『年会費』や『ポイント還元率』などを重視し、ショッピング保険の内容には目が届かないことが多いです。
確かにショッピング保険は、クレジットカードを契約後全く利用しない方も多いかもしれません。しかし、万が一損害を受けたとき『保険内容を確認しておけば良かった』と後悔してしまう可能性は0%ではありません。
そのような後悔をしないためにも、クレジットカードを選択する場合はショッピング保険の内容を確認するようにしましょう。


Sponsored Links

ショッピング保険付クレジットカード 人気ランキング

  • 【1位】イオンカードセレクト

    イオンカードは多くのスーパーやショッピングモールで割引、ポイント還元といったサービスを受けることができる特徴を持っています。 主婦の方など良く買い物をする方には、メリットの多いカードとなっています。

  • 【2位】セディナカードJiyu!da!

    セディナカードJiyu!da!は、株式会社セディナが発行しているリボ払い専用のカードとなっています。 また、『手数料をはらうのが馬鹿馬鹿しい』という方でも初回に利用料金を全額支払ってしまえば手数料はかからないので、リボ払い専用といってもそこまで気にする必要もないと思います。

  • 【3位】リクルートカード

    リクルートカードは入会時にもらえるポイントが『7,000ポイント』or『10,000ポイント』と破格で、ポイント還元率も高水準となっています。 ポイント重視でクレジットカードを決める方にはぴったりです。

注目コンテンツ

関連記事


Facebookページ

ピックアップ

  1. 160315

    2016.03.17

    最短記録は2日!恋愛を続けられない男が家族をもつとこうなる。

  2. kokyo01

    2017.01.04

    転勤族から見た「故郷」への憧れと、「家族」という居場所

おすすめ記事

  1. ranking

    2016.12.08

    ネットで相談するならココ!おすすめの保険無料相談サイト人気ランキング2017
  2. shopping01

    2016.07.07

    ショッピング保険付クレジットカード徹底比較
  3. 07

    2016.07.01

    海外旅行保険付クレジットカード徹底比較

facebookページ