160205a

家族になるってこういうこと


「家族ってどこまでを指すんだろう?」と気になったことのある方はいませんか。実は「家族」という言葉には明確な定義付けはありません。子どもの頃なら「お父さん、お母さん、兄弟姉妹」が一般的な家族のメンバーで、人によっては「犬も家族」ということもあるかもしれません。けれど、成長して一人暮らしをするようになると、家族という概念がわからなくなってきます。「一緒に住んでないけれど家族と言える?」「血のつながりが家族と言ってしまうと、夫婦は家族じゃなくなるし…」などなど。明確な定義がない以上、人によって捉える範囲はそれぞれです。けれど「家族」となるのに必要なことはいくつかあるはずなので、それを考えてみたいと思います。

親子、兄弟姉妹という「家族」

生まれた時から一緒、同じごはんを食べて一緒に暮らしてきた関係は「家族」と言い切れるでしょう。わたしは一人立ちして同居をしていない、というくらいで「家族じゃなくなる」なんてことはないと思います。とはいえ、家を出てから全然やり取りをせず、完全に別の暮らしをしている状態では「家族」という言葉が嘘っぽく感じられると思います。家族という以上は、あたたかい交流や思いやりが必要なのではないでしょうか。
例えば母の日や父の日、誕生日などに声をかけたり、時々顔を見せに帰ったり…お母さんが遊びに来たり、実家から荷物が届いたり、ということもあるでしょう。こうしたお互いを思いやった交流が続いていれば、それは「家族」だと思います。もちろん祖父母と同居していた人は、そこも家族でしょう。人によっては従兄弟たちも一緒に暮らしていることもあるかもしれませんね。一緒に暮らしていて互いを思いやった交流ができる親族…というのは素敵な家族だと思います。特に血のつながりがあると意外なところが似ていたりして、そういう発見も家族ならではですよね。

夫婦という「家族」

気づいたら家族になっていた親子・兄弟姉妹の関係とは違い、夫婦は2人で相談して家族になった関係です。恋人同士で同棲する…ということもあるかもしれませんが、夫婦の関係はそれとは全く別ものでしょう。同棲の場合は、うまくいかなければ別れれば良いし、相手に対する責任もありません。しっかりしたカップルなら金銭面も話し合いをしているかもしれませんが、家賃などは折半で、あとは相手の稼ぎは相手の好きに使えば良い…という状態が多いのではないでしょうか。
夫婦は違います。簡単に別れるわけにはいきませんし、相手の人生にお互い責任を持つ必要があります。金銭面に関しても「この家のお金」として2人で管理していくべきでしょう。「家族」というのはふわふわした甘いものではなく、もっと現実的なものです。新婚さんのうちは恋人の延長で良いかもしれませんが、子どもが生まれる、家を買うなどの大きなイベントのときに2人で現実と向き合えなければ困ります。一緒に住んでいれば自然と家族になる、ということではないはずです。夫婦は恋人とは別物、「2人で家族を作っていく」という意識を持つ事が必要なのだと思います。

まとめ

本当の意味で家族になるには、相手に対する思いやりや責任感など、何らかの意識が必要です。一緒に住めば家族になるわけでも、血がつながっていれば家族になるわけでもないでしょう。逆に言うと一緒に住んでいなくても、血がつながっていなくても、家族になることはできるんです。
1人1人が互いを思いやったり相手の人生に責任を持ったりすることで、嬉しいときは一緒に喜び、悲しいときは一緒に泣ける、喜怒哀楽を共にできる絆の深い「家族」が生まれるのではないでしょうか。そしてそういう存在が周りにいるということはとてもしあわせなことだと思います。
家族がいるということは当たり前のことではありません。せっかく家族になれたのであれば、その関係を大切にしていきましょう。どういう家族が1番…ということはなく、それぞれの家族がそれぞれのやり方でしあわせを見つけていければ良いと思います。

著者プロフィール

nao100

なお

26歳の女性です。2年前に結婚し、現在は旦那と2人暮らしです。
子どもが好きで、現在は学童保育で児童指導員をしています。
カフェで読書することがすきです。一方で、ものを捨てることが苦手で家の中が片付きません。。


▼保険の見直しや加入でお悩みの方はこちらがおすすめです。
人気No.1 保険無料相談サイト

こちらの記事もおすすめです!

関連記事


Facebookページ

ピックアップ

  1. ranking

    2016.12.08

    【保険の見直し・加入でお悩みの方へ】おすすめの保険無料相談サイト3選

おすすめ記事

  1. kokyo01

    2017.01.04

    転勤族から見た「故郷」への憧れと、「家族」という居場所
  2. hoken01

    2016.11.09

    家族とは万華鏡のようなもの。その時々で変化を楽しめばいい
  3. 02

    2016.07.15

    疎遠となった家族を乗り越えて、愛する人だけにお金を残すいくつかの方法

facebookページ